• 資料請求はコチラ
  • 体験入学はコチラ
  • 学校公開情報詳細はコチラから

アニメ、声優、イラスト、マンガ、ゲーム、ノベルス、フィギュアの専門学校

  • お問い合わせフォーム
  • アクセス・連絡先

イラストコラム

【メリットや注意点】イラスト専門学校の卒業生は満足している?

【メリットや注意点】イラスト専門学校の卒業生は満足している?
イラスト専門学校に通うかどうか、しっかり下調べをして決めたいですよね。

今回は、イラスト専門学校のメリットや注意点をまとめました。
学校の卒業生の意見も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

イラスト専門学校のメリット

イラスト専門学校に通う三つのメリットについて紹介します。

メリット①仲間と一緒に勉強できる

一つ目のメリットは、仲間と一緒に勉強できることです。

独学より、仲間と一緒に勉強した方がイラストの上達が早くなります。
なぜなら、刺激を受けながら勉強できるからです。

具体的には「あの人みたいに上手く描けるように、もっと練習しよう」「あんなアイデアもあるんだ」等、仲間から刺激を受ける場面が多くあります。

また、分からないことがあれば教え合ったり、同じ悩みを共有したりできるのも大きな強みです。

同じ目標を持った仲間と一緒に学ぶことで、より良い作品がつくれるようになるでしょう。

メリット②イラストが上達しやすい環境が整っている

メリット②イラストが上達しやすい環境が整っている
二つ目のメリットは、イラストが上達しやすい環境が整っていることです。

機材が一通り揃っている

イラスト専門学校には、最新の液晶ペンタブレットや大判プリンター等、機材が一通り揃っています。
授業外に機材を貸し出しているイラスト専門学校も多いです。

学校が開いている限り、いつでもイラスト制作ができるので、学校の機材を活用してイラストを上達させましょう。

いつでも先生にアドバイスがもらえる

イラストの上達に必要なのが、プロから指導を受けること。
アドバイスを受けて地道に作品を改善していくのが、上達の近道です。

イラスト専門学校では、プロのイラストレーターが講師をしています。
授業で教えてもらえるだけでなく、授業外でも作品を見てもらえるのが魅力です。

つまり、イラスト専門学校はいつでも先生にアドバイスがもらえるので、イラストが上達しやすい環境にあるということです。

メリット③就職に有利になる

三つ目のメリットは、就職に有利になることです。

デジタルソフトの操作方法が身につく

イラストレーターの就職に有利なスキルが、デジタルスキルです。
求人を見ると、IllustratorやPhotoshopといったデジタルソフトのスキルを求められることが多いです。

イラスト専門学校ならデジタルの授業があるので、デジタルソフトを一通り使いこなせるようになります。
だから、就職に有利になるのです。

専門学校卒の学歴ができる

イラスト専門学校卒の学歴があると、就職が有利になります。

というのもイラストレーターの就職では、イラストを勉強したことがあるか、またはイラスト関係の仕事をしたことがあるか等の経歴を重視されるからです。

イラスト専門学校に通い、学校で勉強したという経歴によって、就職活動を有利に進めることができるでしょう。

ただし、しっかりとしたポートフォリオを提出し、専門学校で学んだ成果を見せられるように努力が必要です。

業界とのつながりができる

イラスト専門学校は、業界との強いつながりを持っています。
学生はこのつながりを活用して、就職につなげることができるのです。

例えば、企業から学生に仕事の依頼が来るので、実績を就職活動でアピールできます。

イラスト専門学校の注意点

イラスト専門学校のメリットがある一方で、注意点もあります。

注意点①イラストレーターになれるかは自分の努力次第

「イラスト専門学校に入学さえすれば、必ずイラストレーターになれる」という考えは危険です。

入学したことに安心して、真面目に授業を受けなかったり、課題の締め切りを守らなかったりすると、学費が無駄になってしまいます。

先生に質問しに行く、授業の課題以外の作品も制作する等、努力できる人が良いイラストレーターになれるでしょう。

注意点②学費がかかる

イラスト専門学校は、独学と比べてどうしても学費がかかってしまいます。

しかし、整った環境や業界とのつながり等、独学にないメリットが得られるので、妥当な金額だと考える人もいます。

イラスト専門学校の卒業生の意見

イラスト専門学校の卒業生の意見
では、イラスト専門学校に通った学生は、学校についてどのように考えているのでしょうか。
専門学校デジタルアーツ東京の卒業生の意見を見ていきましょう。

FUSANOさん:フリーイラストレーター

デジタルアーツ東京では、実践的なカリキュラムでさまざまな絵の手法を知ることができ、デジタル作画にも強くなりました。また、絵を描く仲間ができ、講師の先生方に業界のことを詳しく教えていただいたお陰で、業界内で多くの人とのつながりが持てました。

やまゆさん:(株)ネモフィラ

絵のことについて気軽に話せる人が周りにいる環境はとても良かったです!クラスメイトの作品を見て、刺激を受けたり、自分も頑張らなきゃと思えたりして、モチベーションが高まりました。

>>専門学校デジタルアーツ東京 卒業生からのメッセージ

通うメリットのあるイラスト専門学校=就職しやすい学校

せっかくイラスト専門学校に通うなら、通うメリットのある学校を選びたいですよね。

通うメリットのあるイラスト専門学校とは、就職しやすい学校です。
では就職しやすい学校とは、どのような学校なのでしょうか。

業界とのつながりが強い

就職しやすい学校とは、業界のつながりが強い学校です。
業界とのつながりが強いということは、積極的に在校生を採用してくれる企業が多いということです。
例えば、学校独自の説明会をしたり、在校生に向けて求人を出したりしてくれます。

業界のつながりが強いか見分けるには、産学協同や就職実績が充実しているかをチェックすると良いでしょう。

就職サポートがしっかりしている

就職サポートがしっかりしている学校なら、就職しやすく、通うメリットのあるイラスト専門学校だと言えます。

就職サポートがしっかりしている学校では、こんなサポートが受けられます。

・キャリア相談
・面接指導
・ポートフォリオ指導

学校でどんな就職サポートをしているかは、学校のホームページやパンフレット、学校説明会で確認できます。

まとめ

イラスト専門学校に通うメリットは、主に次の三つです。

・仲間と一緒に勉強できる
・イラストが上達しやすい環境が整っている
・就職に有利になる

イラスト専門学校に通うメリットを、学生に詳しく聞いてみたいという方は、専門学校デジタルアーツ東京の体験入学がお勧めです。
在校生のリアルな意見を聞けば、きっとイラスト専門学校に通ってみたくなりますよ。

>>専門学校デジタルアーツ東京 体験入学

イラスト専門学校の授業内容や、学校選びのポイントについて知りたい人は、こちらの記事もお勧めです。

>>イラスト専門学校に通うメリットは?選び方や卒業生の声を調査