• 資料請求はコチラ
  • 体験入学はコチラ
  • 学校公開情報詳細はコチラから

アニメ、声優、イラスト、マンガ、ゲーム、ノベルス、フィギュアの専門学校

  • お問い合わせフォーム
  • アクセス・連絡先

SCHOOL BLOG スクールブログ

フィギュア原型学科 スクールブログ

卓番出ましたー!

フィギュア原型学科担当 大貫です!

いよいよ迫ってきましたねワンダーフェスティバル
2年生は学生生活では最後の大きなイベント!

内定などもじわじわと決まり、インターンシップ等で頑張っています!
就職活動も頑張りつつ、授業で学んだ事を全力で発表するぞと意気込んでいます。


今回も版権物などいっぱい展示しますよー(=゚ω゚)ノ
もちろん販売も!
1年生も今回から参加するために頑張っているので是非見に来てくださいね

1年は次の夏にメインとなって展示が行われるかと思うので、
今回でより一層刺激を受けてほしいですね~がんばれー

…と、そんな学校の卓番号

4-12-09

ココです!

Xでも近況の報告が出来る内容であれば報告したり、ここでは載せられない作品等
更新していきますので良ければそちらもチェックしてくださいね。

1番は直接聞きに来てください|ω・)卒業生の活躍なども話せることは話しますよう

ではでは(=゚ω゚)ノ
体験授業にも、ぜひお越しくださいませー!

あっという間に

フィギュア原型学科担当 大貫です!

まだ、11月ですが…
早いですね、もう12月ですよ。あっという間です。

既にインターンシップという形で会社様へ行っている学生もおります。
大変だけれど、楽しいといった感想を聞くと嬉しいですね。
自分の進もうと思った道へ向かい頑張って欲しいです。

この前の学園祭に卒業生も多く来てくださり、近況報告をしながら
在校生とも話したりして交流していました。
もちろん普段から遊びに来てくれたりする卒業生もいますよ(*’ω’*)
体験授業で卒業生の活躍なんかもお話しできればと思っています。

学園祭での展示も好評で
アンケートを記入してくださった方々には感謝しかありません!
そのアンケートを糧に、次の作品へ繋げていきます。

自分の作品コメントをそれぞれ持ち帰っている姿を見ましたよ|д゚)大事そうに

次の目標地点はワンダーフェスティバル
ちょっとずつですが版権物の結果も出ていますので、制作を急げ!
ワンフェスに出る人は2月のワンフェスが終わるまで年が明けないと言いますが…
みんな無事に年を明ける事は出来るのか?

載せられる範囲でそちらについても報告していきたいと思います!

ではでは(=゚ω゚)ノ体験授業にも、ぜひお越しくださいませー!

キーホルダーとワッフルと綿あめと

フィギュア原型学科担当 大貫です!

そろそろですね?
何がって?

学園祭ですよ(*’ω’*)
11月の10日11日と行われます!

フィギュア原型学科では、
学生の制作フィギュア展示にキーホルダー販売
綿あめ、ワッフルも販売するみたいですよ~。

入念に打ち合わせをしていたり、制作をじわじわと進めていたり
楽しみにしていてくださいね( *´艸`)

見てくださいワッフル班の赤字では?と会話しているシーン

細かく塗り分けられている途中段階の写真を

また、ワンダーフェスティバルへの本申請も済ませましたので
唸りながら作業をしていた場面をパシャリ

あとは許諾がいただけることを祈るばかり!

怒涛に忙しい期間が過ぎていきますが、みんな楽しそうにしています。

是非学園祭にきて学生の雰囲気も感じてほしいです|д゚)

もちろん体験授業にもぜひぜひお越しくださいませー!

画面の中で立体を!

フィギュア原型学科担当 大貫です!

後期の始まりだー!
今回は課題の一つ、Zbrushでオリジナルキャラクターを作るというものを紹介です。

オリジナルのキャラクターをイラスト学科の学生に描いてもらい、
それをフィギュア原型学科が立体にしていくという形で進んでいきます。

実は毎年の学校パンフレットに載っているフィギュアは変化しているんですよ!(; ・`д・´)
気になったら是非見てみてください!

そんなこんなで今回もたくさんのイラストをいただきましたので、
フィギュア原型学科の学生も真剣に悩んでいます。

立体にした時のイメージがしやすい、直感で好きだと思った等様々な理由で選んでいました。
選んだキャラクターがフィギュアに出来るよう、頑張って制作していくのです( *´艸`)

こうして出来上がった際はワンダーフェスティバルであったり、
学園祭で展示し多くの方に見てもらうことが目的です!
先生もいくつか気になるキャラクター作ってみようかなぁー

ちなみに写真は、卒業生はその時のコラボレーションで作ったもの
こんな感じに元はイラストのキャラクターが立体に(´-ω-`)良いですねー


この課題で使うZbrush等も体験授業で扱うこともありますので、
体験授業にもぜひぜひお越しくださいませー!

作れ作れー!!

フィギュア原型学科担当 大貫です!

どうもどうも
試験も終わりまして、ちょっとした試験休み

フィギュア原型学科の学生は早速、教室開放を利用して
せっせとフィギュアを作っています。

2年間短いので、作品を作れる期間も必然的に少なくなります(ノД`)・゜・。
作れる内に作っておかないと、作品の数が少なくて就職活動できないぞー?

と…フィギュアを作るのってどのくらい時間かかるのかな…
そんな疑問を抱いた見ているあなた!|д゚)アナタデス

デジタルアーツ東京で学生がどのくらいのペースで作っているかを知りたいって?
フィギュア原型学科では、前期と後期でおおよそ1体ずつ

マスコットであったり、スケールフィギュアであったり色々ですが、そのくらいのペース


(´-ω-`)え?少ない?
これが各授業で課題としてあったら、授業科目×2体ですね。

そこそこ大変かもしれません。…いや…お伝えしますね?大変です(; ・`д・´)
と言っても、お仕事になったら納期やらで更に大変になるので…学生のうちに慣れておくのです!

スケジュールの管理から無駄に手の止まることがないように、うまく作業手順を組み立て進めていく。
出来そうで意識しないと出来ない効率化…先生たちからツッコまれますね。

先生「これ今の内にやっとけば、後で待たなくていいんじゃない?」
学生「う、うわああああああ( ;∀;)ああああああああッ」

みんな学校に入ったら色々なキャラクターを作りたくて仕方がないはず
手早く作業して、大変ですが沢山好きなキャラクターを作れるよう頑張っていますよ!

体験入学で実際さわってみた方ならわかるはず、難しいけれど完成させられる喜びを

是非、体験入学でお待ちしています、気兼ねなくお越しくださいませ~。