デジタルアーツ東京|アニメ・声優・イラスト・ゲームの専門学校

  • 資料請求はコチラ
  • 体験入学はコチラ
  • 学校公開情報詳細はコチラから

アニメ、声優、イラスト、マンガ、ゲーム、ノベルス、フィギュアの専門学校

  • お問い合わせフォーム
  • アクセス・連絡先

声優業界に関して

こんな人は声優に向いている

アニメやゲームが好きだから。歌や声に自信があるから。ある声優さんに憧れて。このように、声優を志すきっかけは人それぞれです。好きこそものの上手なれという言葉がありますが、声優も職業のひとつである以上、人によって向き不向きがあります。これができなければ声優にはなれないというわけではありませんが、今回ご紹介する内容は声優をめざす人にとって、きっと有意義な情報になると思います。

まずは「感動できること」。声優は声で人の心を動かす仕事です。キャラクターがどんな気持ちなのかを台本から読みとり、それを的確に声で表現するスキルが求められます。人を感動させるには、自分がちょっとしたことにも感動できるという感性が大切になります。多くのことに興味を持ち、いろんな体験を通じ、また美しいものを見たりすることは、声優をめざす人にとって大変有意義な経験になるでしょう。

次に「声優になりたいという意志」。当たり前のことかもしれませんが、その覚悟が足りない方も実は大勢いるのです。声優という職業は一部の人に仕事が集まりやすく、新人のうちはアルバイトをしながら生活するのが当たり前の業界です。軽い気持ちで何年も続けられる仕事ではありませんし、より上をめざすとなると様々な苦難が待ちかまえていることでしょう。誰にも負けない強い意志と向上心で、自分の夢に挑戦してください。

最後に「コミュニケーション力」。アニメでも映画でも、作品に携わるスタッフは、自分以外の声優さんも含めて大勢います。知らない人と共演する時でもすぐに打ち解けることができれば、スムーズな収録ができるようになるでしょう。また監督や製作スタッフから求められていることを素早く理解し対応できることも、声優として腕の見せ所です。自身のコミュニケーション力を発揮し、キャラクターを通じて伝えたい想い、作品そのもののことを理解できる声優をめざしましょう。

  • School Blog
  • OBOG Message
  • Works