• 資料請求はコチラ
  • 体験入学はコチラ
  • 学校公開情報詳細はコチラから

アニメ、声優、イラスト、マンガ、ゲーム、ノベルス、フィギュアの専門学校

  • お問い合わせフォーム
  • アクセス・連絡先

 

「これからゲームクリエーターをめざしたいけれど、どのような勉強をすれば良いのか分からない」という方は多いのではないでしょうか。

ゲームクリエーターに必要なスキル、持っておきたい能力とはいったいどのようなものなのか、知っておくことで対策を取りたいですよね。

この記事ではゲームクリエーターに必要な能力について詳しく解説していきます。

職種別に求められる能力が異なる

早速ゲームクリエーターに求められる能力についてご紹介していきます。

しかし、ゲームクリエーターにはさまざまな種類があります。

そこでまずは、それぞれのゲームクリエーターに必要な能力をご紹介していきます。

代表的なゲームクリエーターである五つの職種について詳しく見ていきましょう。

ゲームプログラマー

ゲームプログラマーは名前の通りゲームのプログラムを組む仕事のことを言います。

そこで必要になるのが当然プログラミングの知識です。

どのコードがどのような役割を果たすのかについて詳しく理解している必要があるうえに、ゲームのプログラムを組むためには論理的な思考が必要です。

また、キャラクターや背景の動きを再現するのに物理や数学を使うので、それらの知識も必要になります。

学ぶことが多い職種ですが、ゲーム開発には欠かせない存在です。

ゲームプランナー

ゲームプランナーはゲームの企画を主に行う仕事です。

ゲームの企画書を社内で通さなくてはゲームの開発がそもそも始められません。

そのため、ゲームプランナーはゲームディレクターやゲームプロデューサーとともに企画を十分に練りこんでいきます。

また、ゲームが開発段階に入ればゲームディレクターの補佐的な役割として開発の指示を出すこともあります。

これらのことから企画力、指示を出すためのコミュニケーション能力が必要とされます。

ゲームディレクター

ゲームディレクターは、ゲーム開発におけるリーダーです。

ゲーム開発に関わるゲームプログラマーやゲームプランナー等に指示を出す立場になります。

ゲーム開発は、企画書をもとにつくられる指示書を各ゲームクリエーターに渡して進められるのですが、この時によりこまかい指示を的確に出す必要があります。

これがゲームディレクターとして求められる仕事です。

その他にもチームの編成等を行う仕事もゲームディレクターが担当しています。

指示を出すため、それぞれの分野にある程度以上の知識が求められるのが特徴です。

ゲームシナリオライター

ゲームシナリオライターはゲームのストーリーはもちろん、キャラクターの設定や人間関係、世界観等を考えてシナリオとして成立させる仕事です。

独創的な考え方に加えて豊かな表現力、文章力が求められます。

また、ゲームプランナーがシナリオライターを兼任することがあるので、ゲームプランナーをめざす人はこれらの能力も持っていると望ましいです。

CGデザイナー

CGデザイナーはデッサンやデザインソフトに関する知識とスキルが必要です。

ゲームプログラマーと同じく、多くのスキルが必要で常に学習していくことが必要な職種です。

絵を描いたり、モデリングすることが好きな人はプログラマーよりもCGデザイナー向きと言えます。

ゲームクリエーターに必要な資格

ゲームクリエーターに必要な能力についてご紹介してきましたが、ゲームクリエーターに必須となる資格はあるのでしょうか。

結論を言うと、ゲームクリエーターに必須の資格はありません。

しかし、これができなくてはいけないということはそれぞれあります。

ここではゲームクリエーターになるために持っていると有利な資格をご紹介していきます。

Photoshopクリエイター能力認定試験

Photoshopクリエイター能力認定試験は、Adobeが提供しているソフトウェアであるPhotoshopに関する資格試験です。

スタンダードとエキスパートの二段階に分かれており、基礎的な内容を扱うスタンダードでは決められた作業を正確に行えるかが問われます。

エキスパートでは自由度がスタンダードよりも高くなっており、クリエイティブな作品制作にどれだけ取り組めるかを問われます。

Photoshopはデザイナー系のクリエーターならば最低限活用できなくてはいけないソフトウェアなので、Photoshopは初心者だという人はまずスタンダードの合格をめざしましょう。

llustratorクリエイター能力認定試験

Illustratorクリエイター能力認定試験は、先程のPhotoshopクリエイター能力認定試験と同じくAdobeによって提供されているIllustratorのソフトウェアに関する能力を問うものです。

こちらもスタンダードとエキスパートに分かれており、難易度は先程のものと同様、スタンダードは基礎、エキスパートは応用となっています。

Photoshop同様Illustratorはデザイナーには必須のものとなるので、初心者の場合はスタンダードの合格をまずはめざしましょう。

ゲームクリエーターに必要な能力を身につけたいなら

ゲームクリエーターに必要な能力をクリエーター別に紹介し、持っていると便利な資格についてご紹介しましたがいかがでしたか。

クリエーターごとに必要なスキルや知識は違ってきます。

まずは、ゲームクリエーターのどの職種をめざしたいのかを明確にすることから始めましょう。

  • School Blog
  • OBOG Message
  • Works