デジタルアーツ東京|アニメ・声優・イラスト・ゲームの専門学校

  • 資料請求はコチラ
  • 体験入学はコチラ
  • 学校公開情報詳細はコチラから

アニメ、声優、イラスト、マンガ、ゲーム、ノベルス、フィギュアの専門学校

  • お問い合わせフォーム
  • アクセス・連絡先

声優の専門学校…卒業後の進路は?

東京に声優の専門学校に行ったその後のことを考えて、悩む人もいるでしょう。
ただ、この場合はいくつかのルートがあります。
ひとつは、やはり声優になるというルートでしょう。
東京の場合は声優になるための方法はたくさんありますし、声優養成所や声優事務所もおおいため、そういった道に入る人は少なくありません。
そもそも出身となる学校がそういったところですから、やはりそのような道に進みたいと考えるのは当たり前ですね。
もうひとつは、声優と近い仕事をするという場合です。
この場合は俳優や女優、タレントやナレーター、キャスター、リポーターなどに進むという人でしょう。

このような俳優や女優という仕事であれば、これから声の仕事が来る可能性も非常に高いでしょう。
また、タレントやナレーターからそのような方面に進む人もいますし、もちろん両立させる人もいます。
また、キャスターやリポーターなどの場合は、専門学校で学んだことを活かせるということもあり、非常に良い仕事ができるでしょう。
ほかにも、芸能に関わる仕事に付く人が多いようです。

その一方で、卒業後の進路として最も多いのが、フリーターという道です。
とはいえこれはあくまでも成功するまでの生活手段を稼ぐためのものに過ぎません。
上のような様々な仕事をこなしながら、同時にフリーターとして収入を得ているという人も多く、東京ならではの出費の多さなどが問題となり、フリーターとして働いている人は非常に多くなっています。
ただ、これはあくまでも稼ぐための期間に過ぎません。
ある程度キャリアを積むと役者業で稼げるようになり、フリーターではなく俳優と名乗れるようになる人もいるでしょう。
ただ、せっかくこのような学校を卒業したのにもかかわらず、進路は全く関係がないところに進む人も少なくありません。

このような人たちの場合は、例えば専門学校にいた間に自分の才能不足や努力をしてこなかったことを自覚して、他のところに進むという決断をする人もいるようです。
この場合は在学中から就職や方向転換のための策を取っておいたほうがいいでしょう。
ただ、専門学校がもし学歴となるのなら、卒業しておくのがベストです。
学歴にもなりますので、必ず卒業はしておきましょう。
このため、進路は人によってももちろん大きく違ってくるので、この道のみ、ということもそうありません。
色々な将来を考えておくと、意外と演技に役立ったりするのかもしれませんよ。

<< 上京して声優の専門学校へ

卒業後にゲーム出演できるか >>

  • School Blog
  • OBOG Message
  • Works