デジタルアーツ東京|アニメ・声優・イラスト・ゲームの専門学校

  • 資料請求はコチラ
  • 体験入学はコチラ
  • 学校公開情報詳細はコチラから

アニメ、声優、イラスト、マンガ、ゲーム、ノベルス、フィギュアの専門学校

  • お問い合わせフォーム
  • アクセス・連絡先

声優の専門学校を卒業すればゲーム出演できるか

声優の仕事は数多くありますが、その中でも特に人気の高いものの一つとなっているのがゲーム出演です。
日本国内では様々なゲームが販売されるようになっていますし、人気作品となったようなものは何百万本も売れるようになります。
そうしたゲームに役者としてかかわるということは非常に誉れなことですし、そうした大ヒット作品で良い役に就けば、それを実績としてさらに多くの作品に関わることができるようになるでしょう。

では声優の専門学校を卒業するとゲーム出演はできるようになるのかというと、これはゲームの規模にもよりますが、人によっては十分可能です。
現在、声優が声を当てているゲームというのは非常に多くなりました。
むしろ市販されているような作品であれば、そこに声が無いということの方が珍しくなっています。
それだけ声に対する需要は高いわけですから、専門学校を卒業して、技術があるという人は声をかけてもらえる可能性があるでしょう。
ただ、これはやはりその時々によって状況が異なります。

例えば2010年代のようにスマートフォンが普及し、ソーシャルゲームが多く作られている時期であれば、それだけ多くのニーズがあります。
インターネット上ではそうした声を当ててくれる人を募集しているような業者もいますから、そうした業者に自分からアプローチすれば仕事をもらえる可能性はあるでしょう。
ただしかし、一般的にイメージされるような、家庭用ゲーム機で販売されるメガヒットタイトルに出演できるかと言われると、可能性は低いと言わざるを得ません。

声優という仕事は基本的に、全ての人がオーディションを受けて選ばれていきます。
ゲームは作るのに多大なコストがかかりますから、既にアニメやゲームの第一線で活躍している人と、専門学校に在学中、もしくは卒業したばかりで実績がないという人が、主人公やヒロインに抜擢されるかと言われるとかなり難しいでしょう。
どれだけ技量があっても、販売実績が振るわなければ会社の経営が傾きかねないゲーム開発だと、ネームバリューで声優が選ばれるということが珍しくありません。
そのため、ゲームの規模を選ばないのであれば専門学校在学中であってもチャンスはあると言えますが、家庭用ゲーム機で発売される大型タイトルに出演するとなると、かなりハードルは上がるとして考えておきましょう。
とはいえ、絶対に可能性がないとは言い切れない部分もありますから、自分からアプローチすることを忘れなければ、可能性が無くなるわけではありません。

<< 卒業後の進路は?

声優専門学校の学内オーディション >>

  • School Blog
  • OBOG Message
  • Works