「ピンポンブック」プロジェクト

先日、「ピンポンブック」プロジェクトの参加説明会が行われました。

「ピンポンブック」とは、スマホやタブレットのアプリで楽しむ電子絵本の一つです。

ただ、他と違う点はストーリー、絵、ナレーション、音楽がすべてオリジナルであるところ。

すぐ仕事になるわけではありませんが、完成した作品は「ピンポンブックくらぶ」というサイトに登録され、ユーザーが増えることで、子供服メーカーとのタイアップ(作品に登場するキャラクターのデザイン使用)や人気作品のDVD化など、より高いレベルでのビジネス化が見込めるプロジェクトです。

今回は2作品の絵の担当を決めるコンペ説明会でしたので、イラスト学科生が対象でしたが、これからノベルス学科(ストーリー)や声優学科(ナレーション)とのコラボも展開していく見込みなので、とても楽しみな企画です。