一安心♪

前々回にUPしたコモーリとウッチーの就職試験の件ですが~

二人とも、見事に合格♪

内定を頂きました~(^-^)

来年1月中旬からインターンシップが始まります。

 

内定を頂いた企業さんには、本校の卒業生が2名います。

その卒業生から昨日メールが来ました。

「二人とも実技試験の出来が良かった」との事でした。

やはり二人とも出席率100%で、授業に真面目に取り組んだからこそ 就職試験も出来たのですね。

 

喜びのポーズをお願いすると、シャイな二人にはこの姿が精一杯でした(笑)

 

アニメ学科講師の先生が異口同音におっしゃる事があります。

それは・・・

「絵が上手いとか、色んなソフトに慣れてるとかは全く関係ありません」

「何よりもアニメが大好きで、絵をコツコツ描く人、制作作業をコツコツやる人

が アニメ会社に求められる人です」と・・・。

二人も、まさにその通りでした。

二人だけでなく、本校のアニメ学科の学生は、毎日毎日コツコツコツコツコツ・・・・・・・

朝9時前には登校し、授業が終わると、開放時間20時を過ぎるまで頑張っています。

 

学校に住んでるように。

一緒にアニメーションを作る素敵な仲間が居て。

学校が大好きで。

そして大切な作品ができて。

 

私は学生作品ができると、その作品を涙なくしては見られないのですよ~

なぜなら毎年毎年、その制作過程に、様々な物語があるからです。

笑ったり・・・

怒ったり・・・

喜んだり・・・

悔しがったり・・・

落ち込んだり・・・

励ましあったり・・・

皆、一生懸命やる学生ばかりです!

本当に可愛いです♪

 

その学生がよく「この学校に来て良かった~」と言ってくれる事があります。

・少人数制だから教室の居心地が良い。

・授業中やメールで、講師の先生に、何でも何回でも聞けて助かる。

・他学科とコラボレーションできて楽しい。

・20時まで教室が使えて助かる。

・他学科の授業を聴講できるので嬉しい。

・就職指導や就職サポートをしてもらえて感謝。

などなどなどなど・・・

 

さて、11月22日(木)23日(祝)に実施される学園祭「DATフェスタ」

いよいよ魔法の本編「ジノとイツキの旅路」を公開します。

ぜひ観に来てくださいね。

 

さあ、アニメが一番大好きな皆さん!!

デジタルアーツ東京で一緒に、アニメ業界を目指しませんか?