戦隊のレイアウト

戦隊班のレイアウト報告ですが・・・

ちょっとその前に!

先ほど教室に行ったら、と~っても楽しそうな、大きな笑い声が廊下まで響いてました。

なに?なに?なに?

「大じゃんけん大会」の様でした。

あまりにも楽しそうなので、ちょっと写メってみました。

事情を聴くと「真剣勝負」との事。

じゃんけんに勝った人から、塗りたいカットを選べる権利をもらえるそうだ・・・

本当に可愛いいなぁ~♪

頑張れ~みんな。

 

さて本題にもどり、在校生の声です。どうぞ~

 

こんにちは!元気が取り柄の戦隊班です|゚ω゚)v

では、戦隊班のレイアウトを2枚。

レイアウト撮影の画像を。

 

戦隊班は、他の班より、とてもスムーズに作業が進んでいたと思っていました!

事件が起きているなんて、気付いてませんでした・・・(・ω・;)

 

ーーーエピソード6ーーー

 

その日、戦隊班は、アニメーターさんから、初めて「レイアウト」を受け取った。

 

タッキー「さすが~、アニメーターさんは本当に絵が上手だよね!すご~い」

メ  グ「見てみて、こっちは超・・・可愛いよー(^∀^*)」

皆揃って、初めてのレイアウトを、わくわくしながら見ていた♪

 

しかーし、ある1枚のレイアウトが、私たちの運命を左右する事になった!

 

大  海「あれ・・・?これ何のレイアウトなんだろう・・・?」

タッキー「どれ~? ん?こ、これ、もしかして・・・!!?」

 

そう、そこにあったのは「背景のレイアウト」だったのである。

 

ウッチー「ひぃー! これどうなっているんだ?!」

メ  グ「これを、上手く描けるのかな・・・?」

タッキー「き、きっと、描けるよ・・・!」

 

私達は、レイアウトに対して、甘い考えを持っていたのだ。

その後「背景制作」で恐ろしいことになるとは・・・まだこの時は気付いていなかったのである。

この続きは、次回説明する「背景制作」で明らかにしますね☆ (・ω・)ノシ