イラスト学科とのコラボレーション

フィギュア原型学科担当 大貫です!

イラスト学科とのコラボレーションです!
オリジナルキャラクターの制作着々と進んでいます。

今回は2つほど


1年生の作品…始めたころは操作を覚えることに必死だったのに、もうここまで作れるようになるとは!さすがですね

ソフトはZbrushでまずはTポーズ(まっすぐ立っている状態)でキャラクターを作り上げていきます。
左右対称に作り、その後ポーズをつけて服のしわや、髪の毛の表現細かく作りこんでいくのです。手で作っている時のようです。

ここまでできるようになると楽しくなってきますね。
手作業ではなかなか難しい一回り大きく作り直そう小さくしよう!ができるのは、やはりデジタルの強さですよね。

みんな手作業の修正を伝えた時とは全く違う表情をしています。

といってもデジタルだから簡単ということは決してなく、ここまで来るのにも覚えることは沢山ありますし、これからも増え続けていくでしょう。どんどん授業で覚えていこう!

経過またご報告しますね|д゚)

それでは体験授業のご案内です!

2月14日(日)
「オリジナルカラーレリーフ」を作ってみよう! 
色のついたオーブン粘土“カラースカルピー”を使い、半面のレリーフフィギュアをつくってみましょう。色分けも考えた造形にトライしてみましょう!

2月28日(日)
「ZBrush」でデジタルスカルプトを体験してみよう! 
デジタルソフト「ZBrush」を使ってデジタルスカルプトを体験してみよう!
デジタルというと難しいイメージがあるかもしれませんが、感覚的な操作ができるので安心。基本操作を覚えて簡単なキャラクターを作ってみましょう。

ではでは、お待ちしております~(=゚ω゚)ノ