CGクリエイター検定

デジタルアーツ東京ゲーム学科ゲームCGキャラクターコースでは、2Dから3DのCG制作を学んでいます!
実習の中でさまざまなソフトウエアの操作方法を学び、作品制作をする力を身につけて就職に結びつけます♪♪
ただし、基本は大事!ということで、デザインをすること、構図や撮影、2Dから3DCGの制作の方法や進め方を知識としても身につける授業も行っています!!
そしてその知識が身についているか図る一つの要素として公益財団法人画像情報教育振興協会主催の「CGクリエイター検定」を毎年受験します。今年は新型コロナウイルス感染症の影響で前期試験が中止となり、今週末に受験することになっています。

本日は受験前の最後の授業!過去問を解きながら試験に備えていました(^^)/

さらに来週は学校全体で受験する「ビジネス能力検定」の受験も控えています。
こちらは、専門学校を卒業したあと、社会人として必須のビジネスマナーを身につけるもの。
2週連続で検定受験となりますが、学生たち頑張ってください(^^♪

また、体験入学もたくさんの皆様にご参加いただいております。
年内は、12月12日(土)が最後の開催となります。
来年4月からの入学を検討されている方はもちろんのこと、現在高校1・2年生の方も大歓迎ですので、ぜひご参加ください。

ゲーム学科担当:平井