2DCG実習~背景編~

ゲームCGキャラクターコース1年生の授業をのぞいてみましたら背景画像の作成を行っていました!(^^)!
ということで授業紹介では2回目の「2DCG実習」です♪♪
ゲームCGデザイナーをめざしている方ならキャラクターを描きたいところだと思いますが、ゲームに登場するキャラクターだけでなく、背景やUI(ユーザーインターフェース)も制作できなければ、2Dデザイナーとして仕事はできません。背景やUIを専門に制作するクリエイターも存在するんですよ(‘ω’)

ゲームCGキャラクターコースでは業界で必須のソフトPhtoshopの機能について学んできましたので、ここからは就職に向けてポートフォリオに入れられるような作品づくりをどんどん行っていきます。
また背景については2DCG実習だけでなく、デッサンやキャラクターデザインというようなアナログ系の授業でも取り入れています。最終的にはキャラクターと背景をバランスよく配置したカードデザインイラストが作品として出来上がるとポートフォリオも1ランクアップしますね!

まだまだ始まったばかりですが、今後の仕上がりが楽しみです。
3DCG実習でも3Dキャラクターを動かすための、リグ制作(骨組みづくり)を行っています。3Dについては
また改めてお伝えしたいと思います。
お楽しみに!!

ゲーム学科担当:平井