地道な作業!

こんにちは!フィギュア原型学科担当の大貫です(。-`ω-)

一気に暑くなってきましたね…。皆さん体調管理大丈夫ですか?
しかし、塗装などをするには晴れてくれる方がうれしいですね。

そんな中、フィギュア学科の学生はというと…

青い海に囲まれ砂の中にビーチボールを埋め太陽の下で遊んで( ^ω^)…

写真に撮ったものを薄目で、すごく遠くから一瞬見たら間違え…そうにないですね。
色合いで早めに季節を先取りしようとしましたが無理がありました。

気を取り直して、こちら1年生の複製授業風景です。
複製を取りたい物を半分油粘土に埋め、流し込む樹脂の通る道を作り、尚且つ表面がデコボコしないように実はすごい大変なのです。

出来上がるものとしては、たい焼き器をイメージしてもらうといいかもしれません。

そうして埋めた状態のところへ、シリコーンという型取り用の樹脂を流していきます。

この時、流し方のコツなどしっかりと学んでいきます。
そうして固まるまで1日放置!結構時間がかかるのです|д゚)

その後はまた後日、お知らせしますね。

ではでは、ここから告知いたします!!
6月の体験授業、21日、28日にあります。

内容は両日とも「オリジナルヘッドフィギュアをつくってみよう」です!
グレイスカルピーを使って、あなたの欲しいを作ってみましょう。

未経験者大歓迎です!

では(‘ω’)ノシ