ゲーム学科卒業制作始動!

前回お伝えしましたが、ゲーム学科2年生の合同授業「卒業制作実習」がスタートしました。
1年生の間は個人制作が中心でしたが、2年生では引き続き個人制作で個々の作品クオリティを向上させる他、現場と同じようにチーム制作も行っていきます。今年は新型コロナの影響で出足が遅くなりましたが、休校中の課題として学生それぞれにつくりたいゲームのジャンルや企画を考えてもらっていたこともあり、先週のチーム分け・企画会議も活発に意見交換ができていたようです。
今週からは各チームに分かれての作業がスタートし、それぞれの役割に分かれての作業が始動しました。
IMG_3428
それでは、今年の4チームについて紹介します。まだ、タイトルなどは確認できておりませんのでどんなゲームを制作予定なのかだけですが…

NO.1 ローグライクゲーム
NO.2 戦闘機TPS
NO.3 箱庭謎解きゲーム
NO.4 カードゲーム

まだ始動したばかりでこれからどのようになっていくのか全く分かりませんが、チームに分かれての作業でも打ち合わせをしている様子でしたので大丈夫でしょう♪
ゲームは多くのクリエイターが協力してつくり上げるもの。学生たちには、作品制作を通じて仲間と1つのものをつくり上げる楽しさだけでなく難しさも学び取ってもらいたいと思っています。
実際に現場に出ればいろいろなことが発生し、対処していかなければいけません。
学生時代に培った経験はきっと現場で生きてきます。
また、苦労してつくった作品は何よりの宝物!
これからみんなで頑張っていきましょう!!

ゲーム学科 平井