IT企業の方による業界説明(7月6日(土)体験入学)

さみだれはあしたさみどりひるはしろ ゆふべうするり夜のふけて金
 
歌人である松平盟子さんの短歌です。
『短歌タイムカプセル』( 東直子・佐藤弓生・千葉聡 編著(書肆侃侃房))を読んでいて目に留まりました。
ややもすると敬遠されがちなこの時期の雨ですが、朝は早緑、昼は白、夕方は薄瑠璃、夜が更けて金色と、一日を通して変わりゆく様を美しく読み上げています。
大雨には気を付けながらも、梅雨、梅仕事など、その時期ならではの楽しみを見つけたいものです。
 
7月6日(土)の体験入学は「オープンデータ」を予定していますが、それに先立ってIT企業の方より高校生に向けた業界説明があります。
IT、情報処理に少しでもご興味のある方には、情報を得るいい機会になると思います。
お足元にお気をつけいただきながら、足を運んでいただければ幸いです。