企画の授業、アナログゲームを解析してみよう!

ノベルス・シナリオ学科の渕です。
 
 
さて、本日は1年生の授業にお邪魔してきました。
 
今回ご紹介するのは、
 
【企画・プレゼンテーション】の授業!
 
 
企画というと、あまり馴染みがない単語かもしれませんが、
 
シンプルにご説明すると、
 
作品のアイデアを数枚の企画書にまとめたもの
 
と言ったところでしょうか。
 
 
どんな名作ヒット作も、すべては数枚の企画書から。
 
だからこそ、クリエイターは優れた企画書を書く能力が求められるんです。
 
 
今回の授業は、既存のアナログゲームの解析!
 
……というと、すごく難しいことをやっているような気がしますが、
 
 
 
と、こんな感じで、
 
一見してボードゲームで遊んでいるように見えますね💦
 
まずは楽しんでプレイしてみて、
 
どこが面白かったのか、
 
どこがつまらなかったのか、
 
どこが改善点なのかを話し合って意見をまとめていきます。
 
 
【おもしろい】理由はなんなのか、
 
そこを真剣楽しみながら考えるのが、クリエイターというお仕事なんですね。
 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
ノベルス・シナリオ学科では、年間を通して体験入学を実施中!
 
事前に作品を送ってもらった方には、授業後に作品の講評などもおこなっています。
 
もちろん、未経験者の方、当日参加の方も大歓迎!
 
みなさんも創作の世界をのぞいてみませんか?
 
体験入学の詳細はこちらから!
  
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆