アニメ学科にゲリラ雷雨発生!?

我が愛しのアニメ学科の学生は、皆、ものすご~く学校が好き。

そして皆、ものすご~く制作作業も好き。

本校の教室開放は20時までですが、朝9時前から閉館まで、毎日教室に1分でも長くいて作業をしようと

踏ん張っています。

時には、「教室に泊まりたい~」「休日に学校開きませんか~」と涙目で真剣に訴えて来ます(本当に可愛いいです)

教室の外から学生の様子を見ると、アニメ好きが集まり、皆で楽しくアニメを作っているので、いつも何とも

ほほえましい光景が広がっています。

それを見るのは、私の楽しみの一つでもあります。

 

さて、A301教室。今日は、いつもと様子が違います。

何だか・・・ひと荒れありそう・・・昨日のお天気と一緒で、雨かヒョウか、それとも

カミナリになるのか・・・

そのうち、悲鳴や爆笑や雄叫びの嵐が発生!

 

実はアニメ学科は三班に分かれ、音楽に合わせたオープニングアニメーションを3本作っています。

お題目は「魔法」「戦隊」「メカ」です。何度も何度もリテイクを繰り返し、いよいよ完成が間近なのです。

 

「おぉーーー」と、殿が叫び。

「さえちゃ~ん。助けて~」と千恵ちゃんのカワイイ悲鳴。

「バンソコ消えたーー」と、タケオがボソリとつぶやき。

「ゴミ発見!と思ったら~モニターの汚れだった」と、タッキーの天然。(クラス一同爆笑)

「まつ毛がもげてるーー」と、ゆか様が半泣き。

その横では、時間のかかるレンダリングにイライラモードの大海氏。

眉間にしわが寄っていたり、大爆笑になったり、一喜一憂 満身創痍・・・

 

と「魔法」班も「戦隊」班も「メカ」班も本当に命がけ、必死なのです。

アニメーターさんが、描いてくれた超超超~可愛いキャラクター達に命を吹き込んでいるのです。

 

これから、この場所で「魔法」「戦隊」「メカ」の作業の一部始終を随時お伝えしていきます。

3作品とも、ほぼ完成していますので、ぜひ学校に見にいらしてください♪

 

 

A301 楽しい作業風景♪