ノアフェス.2 1日目報告

ノベルス・シナリオ学科の渕です。

 
今回は先週行われた『ノアフェス.2』の模様をご報告します!
 
改めてイベントについてご説明しますと、
 
”クリエイターがチームを組んで
 
1日目 10時間
 
2日目  6時間
 
  計 16時間でノベルゲームを作る
 
というシンプルだけど、とてもハードなルールとなっております。
 
 
そこへ、
 
デジタルアーツ東京チーム
 
シナリオ   1名
 
プログラム  1名
 
イラスト    3名
 
声優      2名
 
デバッガ―  1名
 
以上、8名が参戦しました。
 
参加チームは、全11チーム。
 
 
プロアマ問わず集まった強敵ぞろいですが、
 
デジタルアーツ東京チームも士気は十分!!
 
 
慌てず、
 
焦らず、
 
事前に決めていた手順通りに、
メンバーは粛々と作業をはじめます。
 
事前の打ち合わせは、作業の進行についてまとめており、
出だしはスムーズ!!
 
入念に準備していたこともあり、
メンバーの表情にも真剣さの中に、笑いあえる余裕があります。
 
しかし、ゲーム制作の現場には魔物が潜んでいることを、
彼らはまだ知るよしもないのでした……
 
 
 
~~続く~~