第26回 文学フリマに出展!

 ノベルス・シナリオ学科担当の渕です。
 
長いようで短かったゴールデンウィーク
みなさんはどのように過ごしましたか?
 
GW最終日
ノベルス・シナリオ学科では、第26回文学フリマ東京に出展してきました。
 
同人イベントと聞くと、
コミックマーケットのようなイベントを想像する方も多いかもしれませんが、
 
文学フリマは、はじめての方でも気軽に入れるアットホームな雰囲気!
 
初めての参加で緊張気味だった1年生も、すぐに肩の力を抜いて楽しんでいた様子です。
 
さて、今回のイベントでは、2年生が制作した行小説を配布しました。
 
制作にあたり、2年生に出したお題は、
 
優しい気持ちになる話。
 
甘酸っぱい気持ちになる話。
 
さわやかな気持ちになる話。
 
笑ってしまう話。
 
ゾッとする話。
 
後味の悪い話。
 
以上の6種類。
 
お客さんの、その時の気持ちに合わせた小説を渡すという企画です。
 
こちらは、みんなの頑張りもあって無事に配布完了!
 
 
クリエイターを目指すみんなにとって、
貴重なゴールデンウィーク最終日となったのでした。
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
ノベルス・シナリオ学科では、年間を通して体験入学を実施中!
 
事前に作品を送ってもらった方には、授業後に作品の講評などもおこなっています。
 
もちろん、未経験者の方、当日参加の方も大歓迎!
 
みなさんも創作の世界をのぞいてみませんか?
 
体験入学の詳細はこちらから!
  
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆