業界のお花見会 in2018!

ノベルス・シナリオ学科担当の渕です。
 
さて、気が付けば4月
日本中が春一色ですね。
 
そして……
 
今年もノベルス・シナリオ学科の講師、
檜木田正史先生が主催するお花見会に参加してきました!
 
もはや恒例行事となっているお花見会。
 
シナリオ制作会社の代表でもある檜木田先生の主催とあって、
デジタルアーツの在校生・卒業生だけではなく、
小説ゲーム、声優などなど、様々な業界の方々が参加しています。
 
 
幸い、天気もおだやかで、桜は満開
時折の桜吹雪に会場からはため息がもれます。
 
そんな中、ノベルス・シナリオ学科のみんなも
参加者の方々から業界の話を聞きながら、
一緒になって桜を楽しんでいました。
 
こうやって、楽しい時間を一緒に過ごしていると、
憧れの世界の人との距離感も近くなる気がしますよね。
 
今回参加した在校生も、春からは2年生!
 
憧れを現実にするために、1年間、頑張っていきましょう!