• 資料請求
  • 体験入学申し込み
お電話での資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ

SCHOOL BLOG

ノベじゃむ2017 1日目レポート

ノベルス・シナリオ学科の渕です。
 
今回は先週行われたノベじゃむ2017の模様をご報告します!
 
さて、あらためてノベじゃむに関してご説明させていただくと、
 
チームを組んで2日間でゲームを作る。
 
というシンプルなイベントです。
 
今回は過去最大規模の12チーム、70人以上が参加することになりました。
 
出場者は、私たちのように学校単位での参加のほか、
既にゲーム制作経験のあるチームや、出場校のOB、はては現役のプロなどなど、
 
まさにプロとアマとが入り乱れたノベルゲーム制作のお祭りさわぎです!!
 
 
こちらは1日目の作業風景です。
 
最初こそ、現場の雰囲気や設置されたカメラに緊張していたものの、
いざゲーム制作が始まってしまえば、関係ありません!
 
みんな、事前に決められていた仕事を丁寧にこなしていきます。
 
 
こちらはシナリオ担当!
事前にシナリオを用意していることもあり、
大会中はチーム全体の管理と、録音した音声の処理を担当します。
収録した音声はひとつのファイルで渡されるので、セリフごとにカッティングする必要があるんです。
 
 
キャラデザイン担当は、まずはヒロインの立ち絵から作業を開始!
万が一に備えて、登場人物のイラストにはあらかじめ優先順位をつけています。
やっぱりヒロインの立ち絵がなければゲームは盛り上がりませんよね。
 

 

背景担当は、背景に加えて小物のイラストも担当します!

背景とはすなわち、キャラクターが生きている世界を創り出すこと!!

物語を彩る星空を、草原を、木々住居を、鮮やかに映像化していきます。
 
 
声優担当の2人は早めに音声収録! シナリオ担当も立ち会いました。
そして収録した音声を確認しながら、収録し直す部分をピックアップしていきます。
それが終わったら、さらに音声カッティングの補助と大忙しです!
 
 
 
プログラム担当縁の下の力持ち!
みんなの作ったシナリオキャラデザ背景音声を使ってゲームの形を作っていきます!
1日目では、既に出来上がっているシナリオを打ち込んでいきます。
 
こうして1日目は終了しました。
かなりギリギリではありますが、完成への道筋は見えてきました。
 
しかし、勝負の2日目!
思わぬ事態が……!?
 
というわけで、今回はここまで!
 
あまりにも熱く、そして楽しいイベントであったため、
1回ではすべてをお伝えすることができませんでした……。
 
2日目の様子は次回のブログにてご報告します!
 
ぜひご期待ください! 

^


  • スクールブログ
  • OB・OG紹介
  • 学生作品紹介