歌舞伎鑑賞へ行ってきました

声優学科1・2年生合同で、国立劇場へ「歌舞伎」を観てきましたsign01.gif

日本の伝統芸能である「歌舞伎」shine.gif

今まで教科書やテレビなどで見聞きして、興味はあっても、

なかなか一歩が踏み込めずにいたのかもしれません。

学生全員が初めての「歌舞伎」鑑賞となりましたhappy01.gif

 

劇場では、まず「歌舞伎のみかた」として今回の見どころや

花道や廻り舞台など、舞台セットについてやBGMについて説明を受け

そのあとお楽しみの歌舞伎鑑賞となります。

 

今回の演目は「新皿屋敷月雨暈」-魚屋宗五郎-

素晴らしいキャストで構成され、

主演は、テレビ番組などでも度々お見掛けする

「中村橋之助」さんでした。

 

歌舞伎を観るまでは、堅苦しい世界かな…と思っていたようですが

三味線や拍子木の音色、役者の皆様の演技に魅了され、

ストーリーも楽しく理解でき、独特な世界感を味わえた時間となりましたflair.gif

怖がらず一歩を踏み出す勇気は、大切ですねhappy01.gif

歌舞伎が少し身近に感じたようです。

 

これからも、自分のアンテナを常に広げて

様々な世界をのぞいて視野を広げて欲しいと思いますheart04.gif

歌舞伎2年歌舞伎1年歌舞伎鑑賞