節約節約!

試験期間やワンダーフェスティバルが近づき、学生たちがシリコンを流す姿をよく見かけるようになりました。

 

そんななか本日の授業は型取り。

 

バックアップ型を作るということで講師の先生が実演しておられました。

 

バックアップ型とはシリコンを一層二層薄く流しガ-ゼを挟みつつ、

 

またシリコンを薄く流し最後に石膏を流してカバーするというとても手間のかかる方法なのです。

 

主に大きなものを型取るのにシリコンを節約するために使用されます。

 

すべてシリコンで作ってしまうと野口さんや樋口さんがどんどん飛んでいってしまいますからね…_:(´ཀ`」 ∠):_ …

 

本日はシリコンの硬化時間の関係もあって、石膏を流し入れる直前で終了。

 

残りは金曜になるようで、次の授業が待ち遠しいですね(人´∀`)