アニメ学科の模擬授業♪

本日は夏の体験入学日でした。

アニメ学科の体験入学担当の先生を紹介します。

 

まず、アニメーターコース担当は中島孝人先生ですshine.gif

アニメーター歴20年のキャリアをお持ちで、様々な作品に携われました。

中島先生の授業は、トレスの作業に入る前に、鉛筆の持ち方・使い方から始まり

線の引き方などなど実に丁寧です。

参加者の皆さんからも、とっても好評ですlovely.gif

今日の模擬授業は、実際にTV放映されたアニメーション原画をトレースして

目パチに挑戦です。

苦労して「中割り」したものを、スキャンして、実際にモニターで確認します。

「わぁ~自分で描いたものが動いた~」

「初動画だ~」

と感激の声が上がりますheart02.gif

 

次に、アニメ彩色コースの担当は山根裕二郎先生shine.gif

TVシリーズ「ログ・ホライズン」の撮影監督さんです。

在校生からの人気一番の先生です。

とっても熱血で参加の皆さんの「人生相談」なんかも始まっちゃいますtyphoon.gif

今日の模擬授業は卒業生の描いた「魔王ちゃん」と言うキャラクターに

デジタル彩色をして動かしてみました。

なんともかわいらしく動き、まさに鮮やかな命を吹き込む作業です。

こちらも一生懸命塗って、苦労して動かすので

参加者の皆さんの感激もひとしおの様子ですheart04.gif

 

アニメ業界に興味のある方は、ぜひご参加くださいね。

お待ちしていますnotes.gif

 

↓ 左が魔王ちゃん、右は魔王パパ